スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

じいちゃん☆

2010.12.30 *Thu
私は、3歳まで 父方の祖父母の家で育ちました。
それはもう、日本むかし話に出てくるような 山奥のおうち。

両親はマイホームの為に奮闘しており、私が寝てから帰宅、私が起きる頃には出勤。
私の幼い頃の記憶のほとんどは この祖父母・叔父と過ごした日々にあります。

いつも畑仕事に忙しい祖父母でしたが、私はあまり寂しかった記憶がない。
本当に沢山の愛情を注いでくれました。

祖父母の家から1時間半の新しい家で私が両親と住むことになった日。
寡黙な祖父が、納屋で号泣したらしい。
『 連れて行くくらいなら 最初から連れてくるな! 』 と。
母は心苦しさの反面、こんなにもかわいく思われていたのか と嬉しかったそうです。

別々のところに住むようになってからも、私は頻繁に祖父母に会いに行きました。
家計を握っていなかった祖父は、帰り際にいつも 野菜の種の袋に沢山の小銭を入れて
持たせてくれました。
父が亡くなってからの祖父は 余計に私を待つようになった気がします。
私が就職してからも 車で会いに行きました。 時には 当時付き合っていた夫も一緒に。

PC301844.jpg

そんな祖父が亡くなったのは 11年前の今日。
父のお墓参りのあと、祖父母の家でいとこ達ともちつきをした日の夜でした。

みんなでついたお餅を沢山もらって 自宅に戻ろうとする私と握手をしながら
『 もう今度の正月は来られんやろ? 』と聞いてきた祖父。
11月に結婚した私は 『 そうね、もう正月には来れん~ 』と言いました。

それから自宅に戻って数時間後、祖父の急死の連絡が。
電話を受けた母が 私にその事実を伝えられずにだまっていた数分が怖かった。

別れ際、なんでウソでも『 なるべく時間作って来るね! 』って言わなかったのか。
祖父も来れないことはわかっていたと思う。
だけど聞いてみたんだよね。
祖父の寂しそうな顔が忘れられない。

いつもは右手で握手するのに、なぜかその日は左手で握手してしまった。
左手の握手は別れの意味があるってなにかで読んだ記憶があり、
そんなことまでも後悔しました。

本当に本当に大好きだったから。

あれから11年が経ち、私は2人の子供のお母ちゃんになりました。
じいちゃんがいてくれたら どんなに喜んでくれただろう。
夫似の子供達を見て 『 yokoの子供の頃に似とる! 』って言ったかな ^^

今でも 実は祖父母が生きていた!っていう夢を頻繁に見ては朝から落胆している
じいちゃん・ばあちゃん子の私です。

PC301845.jpg

小さい頃私、じいちゃんのこと『ごんちゃん♪』って呼んでいたよね。

じいちゃんのツルツルの頭を触るのが大好きだったよ。

タライにぬるめのお湯を張ってくれて、いつも一緒におフロに入っていたね。

あのうるさい機械のある場所に よくお餅をつきに行ったね。
あの機械にじいちゃんが手を挟まれるんじゃないかと、いつも不安だったよ。
でも、じいちゃんのつくお餅は最高においしかったなぁ。

何度も夏祭りに行ったね。
花火の音が怖くてたまらなかった私を ずっと抱っこしてくれていたね。

山育ちのくせにクモや虫が大嫌いだった私の為に、私が泊まりに来る日の朝は
家中の点検をしてくれていたんだってね。後でばあちゃんから聞いたよ。

私が成人式の時 着物姿を見せに来た時、ダンナさんと初対面。
緊張していたね。

私達の結婚式の時、お酌にきてくれた義父母に 『 まだ結婚は早いと思うけど 』
って言ったんだってね^^
式場の階段で友達と写真撮影していた時、そのほとんどにじいちゃんは入っていたね。

じいちゃんのゴツゴツしているけど優しい手。

メジロを可愛がる顔。

歯のない口でに~って笑った顔。

全部、今でも鮮明に思い出せるよ。
じいちゃんのことも、じいちゃんと過ごした日々も 絶対忘れません。

今日はじいちゃんの命日。
お墓参りには行けなかったけれど、じいちゃんのことを書きました。

じいちゃんと会えないのは寂しいけれど、
じいちゃんは お父さんやばあちゃんと そちらで幸せにしてるよね★

そう思ったら嬉しいです。

じいちゃん、沢山の愛情を注いでくれてありがとう。
亡くなってからも、私達を守ってくれてありがとう。

これからもずっとずっと大好きだよ。


”トイレの神様 ” を聴くと 泣けて仕方ない yoko です*^^*

スポンサーサイト
COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

こんばんは*
とっても、やさしいおじいちゃんだったんだね。
本当に・・・本当にわたしもジーンとしてしまいました。
やさしいおじいちゃんと育ったyokoさん。
きっと、お子さんにも・・・いろいろ、伝わっているよね。

お空から、きっと見ているね^^
あたたかいお話。ありがとうございます☆
わたしも、いろいろ思い出しました*
2010/12/30(木) 20:36:00 | URL | aka #- [Edit
:::akaさん:::
おはようございます^^
長い文章にお付き合いありがとう!!
読んでもらえて嬉しかったです。

寡黙だった分言葉より行動で気持ちを
表してくれる祖父でした。
父や祖父ってそういうものなのかな☆

akaさんのコメントに祖父も喜んでいる気がしました^^*
私も、心があったかくなりました☆
2010/12/31(金) 08:53:40 | URL | yoko #- [Edit
ひさしぶりに文章読んで涙しました。

世代を越えた人の繋がりって素敵ですよね。
土にまみれた小銭が
おじいさんの愛情を象徴してるように見えます。

それにしても時間ってのは
待って!と思う時ほど早く流れてゆくー。
2011年はすぐそこに。
新しい年もよろしくお願いします。

2010/12/31(金) 08:55:52 | URL | じーん... #- [Edit
:::appleさん:::
この野菜の種の袋を見ると、
自分の小銭箱から大きい硬貨を選んでくれていた後姿が思い出されます。
三つ子の魂百までっていうけれど、私にとって祖父母は両親とは違うけれど
限りなくそれに近い存在だったんだな~と思います。

この忙しい時期に じいちゃんとの長い思い出話を読んで下さって
ありがとう☆
あたたかいコメントも嬉しかったです*^^*

appleさん、いい年末年始をお過ごし下さいね★
こちらこそ、来年もよろしくおねがいします^^
2010/12/31(金) 09:23:36 | URL | yoko #- [Edit
こんにちわ(^^)
ステキな思い出ですね(^^)
本当に、亡き今も、側にいる気がするのは不思議です・・・ふとした瞬間の匂いや景色で思い出す時、目頭が熱くなります・・・
愛情たっぷり注いでもらったんですね(^^)
本当に大好きで大切な存在だったことが伝わってきます(^^)
きっと、今でも、歯のない笑顔で(^^)
見守ってること間違いないです!
2010/12/31(金) 10:00:51 | URL | redwineglass(まな母) #- [Edit
:::まな母さん:::
こんにちは^^

匂いや景色で思い出す、本当にそうですね☆
あのなんともいえない気持ち・・・
胸が締め付けられるってこういう気持ちを言うんだなと思います。

そうですね、歯のない顔で笑ってますよね^^
まな母さんのおばあさまも いつも近くで見ていてくれてますよね^^
がっかりさせないためにも、しっかり元気に生きていかなくちゃいけませんね☆

来年もまな母さんのおばあさまのお話、聞かせてくださいね^^
2010/12/31(金) 10:36:54 | URL | yoko #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © * ひびのこと * All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

yoko

Author:yoko
福岡在住、2人の子供達のお母ちゃんです。

おでかけ、おいしいもの、音楽が大好き。
波がやってくるとハンドメイドもw

子供達の成長記録、家族の日々の記録、
私自身のあれこれも綴っております*^^*

ようこそ。ようこそっ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (141)
おでかけ*旅行 (55)
イベント*パーティー (40)
こどものコト (154)
幼稚園 (60)
病気*ケガ (11)
絵*工作 (34)
てづくり(物) (45)
てづくり(食) (14)
ひびメシ (28)
食べたもの (25)
買ったもの (11)
すきなもの (6)
BOOK (14)
音楽 (8)
映画*DVD (6)
小学校 (9)
プチおでかけ (30)
わたしごと (51)



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブロとも一覧


ぼるん物語

mikoのブログ

te +

りゅづたん成長記

そよそよな日々



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。