スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

嬉しい訪問

2010.09.09 *Thu
今日は 私のイトコが お母さんと一緒に遊びに来てくれました☆

今年の春に夫を亡くしたおばちゃん、父を亡くしたMちゃん。

ふと寂しくてたまらなくなる瞬間とか、もしかしたら後悔とか、
いろんな気持ちになることがあると思うけれど
お葬式で会った時の2人より 笑顔が明るく見えて嬉しかったです☆


遺された者は 受け入れていくしかないもんね。。。


父が死んで20年以上経つ私でも 父が無性に恋しくなる時があるんだから、
まだ1年経っていない2人はつらいはず。

亡くなった事実もそうだけど、周りがだんだん父の事を忘れていくのがつらかったな。
生きている者は日々に戻らなくてはいけないけれど、みんなが日常に戻っていくのが
子供心にすごく寂しかった。
父方の祖父母も亡くなり、父の思い出を話してくれる人はどんどん減っていくし。

だから私も、この人達にとって 叔父の思い出話ができる存在でいたいな、と思いました。

明日は Mちゃんの息子ちゃんの幼稚園で 敬老の日参観があるらしい。
自分にそっくりな孫ちゃんが可愛くて仕方なかった叔父も きっと見に来るよね☆



お昼は近くのお蕎麦屋さんへ☆    ランチ¥1,280-

2010090911420000_convert_20100909155314.jpg
ここの蕎麦は本当においしい。
おばちゃん、おごちそうさまでした★


デザートは 気になっていたお餅を。

2010090912170000_convert_20100909155337.jpg  2010090912170001+00001_convert_20100909155359.jpg
小豆バニラ☆                  黒蜜きなこ☆


さすがに食後のお餅はどっしりきたけれど、おいしかったので完食♪



地元が違うので 小さい頃もあまり会えなかったイトコだったけれど、
数が少ない分 思い出が鮮明で。

こういうこと覚えているのは私だけかな・・・と思っていたら、
Mちゃんも同じように覚えていてくれて。

すごくすごく嬉しかった☆

”血のつながり ”について考えさせられることが多かったここ数年。
こんな嬉しいつながりを発見できるなんて。



今まで姉妹がいる人を見て 楽しそうだな♪と思ったことはあるけれど、
私は弟と仲がよかったし女同士の話は母親としていたし、特に姉妹が
欲しいと思ったことはありませんでした。

だけど今日、お姉ちゃんができた気分だった☆

また会おうね★

2人が来てくれて 嬉しかったです。

スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © * ひびのこと * All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

yoko

Author:yoko
福岡在住、2人の子供達のお母ちゃんです。

おでかけ、おいしいもの、音楽が大好き。
波がやってくるとハンドメイドもw

子供達の成長記録、家族の日々の記録、
私自身のあれこれも綴っております*^^*

ようこそ。ようこそっ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (141)
おでかけ*旅行 (55)
イベント*パーティー (40)
こどものコト (154)
幼稚園 (60)
病気*ケガ (11)
絵*工作 (34)
てづくり(物) (45)
てづくり(食) (14)
ひびメシ (28)
食べたもの (25)
買ったもの (11)
すきなもの (6)
BOOK (14)
音楽 (8)
映画*DVD (6)
小学校 (9)
プチおでかけ (30)
わたしごと (51)



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブロとも一覧


ぼるん物語

mikoのブログ

te +

りゅづたん成長記

そよそよな日々



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。